とりあえず、覚えておくと便利な事の記録


by crix_cheese2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

近日中に

リニューアル検討しています
[PR]
# by crix_cheese2 | 2009-07-30 07:50 | 覚書:パソコン関連

退院

持ち込みからまる一週間です。本日、うちのMacBook Proさんが無事戻ってきました!おかげさまで治療を完了しました。あ〜ほっとしました。筆者のような仕事の人には無くてはならない相棒ですから。なんというか単なる機械以上の存在なんですよ。だから修理じゃなくて治療、みたいな。こういうのがWinユーザーには気持ち悪がられるんですけどね(爆)。いやね、Macユーザーってみんなこういう感じですよ、筆者の知る限り。

さて、筆者が気をもんでいた具体的な治療内容ですが、

左USBポート使用不可、AirMacExtremeカード使用不可、音が出ない

Left I/Oボード交換
b0041036_11133824.jpg

******

DVDやCD挿入不可

SuperDrive交換
b0041036_11142084.jpg

******

スリープ状態からの復帰不能

トップケース交換
b0041036_1114188.jpg

といった内容で、3カ所の部品が新品となって帰ってきました。マザーボードの交換までは無かったんですが、Left I/Oボードというのは、左側の重要な機能を司ってる回路が組み込まれてるボードで、それがおかしくなったので、音が聞こえなくなったり、ワイヤレスでネットができなくなったり、USBが接続できなくなったりなったということでした。その辺の機能が集結してるボードを取り替えというわけです。

ディスクドライブは予想通りに交換でしたが、意外だったのはトップケースの交換。トップケースというのは、キーボード部分を抜いた、上の天板部分です(トラックパッド、電源ボタン含む)。スリープ機能がうまく働かずに充電池切れになるとそのまま電源が落ちてしまうという(正常ならば電池がなくなると眠りに入り、電源をつなぐと起きるはず)不安定な状態になっていたのを、『他に悪いところないですか?』というショップ担当の方の質問に、あ、そういえば…という感じで付け足して報告した不具合だったんですが、これが案外深刻なもので、どうやら電源ボタン回りの接触状態に問題があった模様。その辺の機能と関係があるトップケースをまるごと交換しました。よって、トラックパッド、パームレスト、スピーカーの部分など、ピカピカの新品で帰ってまいりました。

しかしこのスリープ状態がおかしかった件、トップケースの交換に至るとは思いもせず。一見、故障とも何とも言えないような感じだったんですが、なんとも気になったのでちゃんと報告してよかったです。毎日苦楽を共にしているMacさんのこと、ちゃんと見逃しませんでしたYO!修理に出すときは、ちょっとおかしいと思ったら、どんな些細なことでも報告したほうがいいんですね。

ともあれ、すっかり元気になって帰ってきたMacさん。これからはもっと大事にしてあげなくちゃですね。その一歩として、新しい持ち運び用バッグもApple Storeでゲットしました。前のよりもっと丈夫なやつです。17インチのノートということで、重さ3キロ(これは相当重いです)あるので、バッグも新しくいいやつを買いました。
b0041036_11215912.jpg

[PR]
# by crix_cheese2 | 2008-10-08 21:05 | 覚書:パソコン関連

入院

と言っても、パソコンなんですけども。愛機MacBook Pro 17インチさんが故障、いきなりの病院送りとなりました。

ある日、充電用バッテリを認識しなくなったのが数ヶ月前。様子を見ていたものの、結局は電池切れかということで交換したのが一ヶ月ぐらい前でした。ただバッテリったって高いんですよねまた。Macは使いやすい分、維持にはほんと手がかかる。そのバッテリの件と直接関係があったのかわからんですが、そのころからどうも動作が不安定というか、処理速度が遅かったりアプリが固まったりとかありました。

そして10日ぐらい前、スロットローディング式のSuperドライブがどうもおかしくなり、DVDなどのディスクを突っ込んでも入らないという状況に。なんか硬い部品のようなものが当たってる感覚で、ディスクの半分までしか受け付けない。よくある故障では、ディスクは入るけど認識しない、といったものが多いみたいですが、筆者のは物理的に入らない。正常なら、ディスクを入れるとドライブが反応してすっと吸い込まれるはずなのに、その気配が一向になし。とりあえず、別に映画見たいわけでなし、ディスクを使う作業さえしなきゃいいと、仕事に空きができたら修理にでも‥と、すっきりしないながらのんびり構えていたのもつかの間。

昨日夜。それは突然起こりました。お風呂から出てきて、寝ていたMacさんを起こそうとマウスというかタブレットにタッチしたところ、反応なし。さらに、外付けのハードディスクも電源が落ちているのに気がついた。あれれ。共通点は、どちらの機器もUSB接続されているということ。試しにプリンタをつないでみたが、うんともすんとも言わない‥はい、この時点で、マシン向かって左側に2個並んでいるUSBポート両名の死亡が確認されました。なんということじゃ。

早速こういうケースをネットで検索しようとしたところ、今度はなんとネット接続が検出されない。ワイヤレス(AirMac)でつながっているはずなのに、アイコンが全く表示されてないんです。あわててシステムプロファイラでハード情報を確認したところ、AirMacカードがありませんとの冷たい表示が‥ ないって、そんなあ、買ったときから内蔵のはずなんですけど!

そして、たたみかけるかように追い討ちが。ふと恐ろしいことに気がついてしまいました。音が鳴らない‥内臓スピーカーから音が全くしないんです。何度再起動をかけても、あの、ジャーンという音すらしない。無論、顔面蒼白。

とりあえず、階下にあったWin XPの入ってるDELLのノートを起動したところ、何の問題もなくワイヤレスでネット接続完了。ネットでいろいろな症例について検索を試みるも‥PRAMクリアぐらいではもはや通用せず。認めなくないけど、やはり俺んとこのMacさんは相当やばい状況なんだと自覚。しかしこの故障の多さは一体‥まさに満身創痍。な、なぜこんなことに‥来月で2歳の誕生日なのに!

何とか、3つのうち1つだけは生き残っていたUSBポートから、外付けHDをつないでデータをバックアップできたのは幸いでした。しかし、コンピューターの頭脳=ハードディスクが逝ってしまうケースは結構周りでも聞いてたけど‥手足の部分がここまで全部ダメになるってのは‥これはこれで珍しいんではと。しかしなー、Macのノートも3台目だが、ここまでの故障は初めてだ。

そして本日、傷だらけのMacさんを大事に抱えて、Apple認定の修理業者さんへ出向いてまいりました。症状をすべて説明し、こんなひどい場合はどーなるんでしょうと、一体修理代はいくらになるのかとドギマギしながらお店で担当の方に相談したところ‥Appleでは、保証期間外の製品については修理料金を機種ごとに一律に設定していて、通常の使用で訳わかんないまま故障した場合については、その制度が適用されるとのこと。もちろん、それなりの修理費はかかるものの、新品を買いなおす事を考えたら、桁違いにお安い金額で済むようです。家電なんかだと、結局新品を買ったほうが安く上がる、なんて事がありますから、心配してたんですが‥ありがとう林檎コンピュータ。助かりました。お店の方も、まだ比較的新しいマシンだし、これだけのスペックのものだったら当然直して使うべき!と。ありがたや。

で、どこが悪いのかということですが、担当さんのお見立てでは、ロジックボード(マザーボード)交換ですねとのこと‥基盤のどこかがいかれてるんだろうとのこと。そうだよね、これだけいろんな機能が一斉にダメになってるんだもんなー。ポート類も全部ロジックボードについてるわけで。いっそすっきりと変えていただいてよろし。スロットローディングドライブは運がよければ部品をはめ直したりするだけかもだけど、たぶんこれもお取替えとみました。しかし、Appleの修理プランがなかったら、マザボ交換だけですごい金額になるし、その上ディスクドライブまでとなると相当な出費になってもおかしくない。あー良かった‥

2年前の購入ということで、さほど古い機種でないので、パーツの特別な取り寄せなんかもおそらく必要ないでしょうとのこと。一週間ぐらい、早ければ4日ぐらいで戻ってくることもあるんだとか。期待したいですね。元気になってはやく帰ってきておくれ!

ちなみにこのブログは、今回の故障の記録というか備忘録のつもりでDELLノートから書いてます。慣れないWinマシン、タイプも打ちにくいよう。でも、助っ人でがんばってくれてるので感謝!
[PR]
# by crix_cheese2 | 2008-10-01 23:17 | 覚書:パソコン関連